You are here: Home / Tag Archives: Tak S. Itomi

Tag Archives: Tak S. Itomi

Feed Subscription

9月13日LAで開催!アレクサンダーテクニックx 写真家 魅惑のコラボ『自然なあなたの魅力を引き出す撮影会』

DSC_0198 copy

  「せっかく元々持っていらっしゃるものが素敵なのに、体の使い方があまりよくなくて、残念だなあ」と思う方をよくお見かけします。アレクサンダー・テクニックを学び、ちょっと体の使い方に意識を向けるだけで、印象がガラリと変わります。自然な自信に満ち溢れ、魅力を引き立てます。実際には、印象だけでなく、体にかかる負担も減って、よりエネルギッシュな毎日を送れるようになります。 ■アレクサンダー・テクニックとは? 「自分自身のより効果的な使い方のメソッドです」。アレクサンダー・テクニックの基本は、体がどのような状態か観察し、不必要な緊張やストレスがあれば、それをリリースし、体により良い方向性を与え ... Read More »

「パーティをドラマチックに撮ろう」報告

food (8)

写真家Takさんをお招きして、実際に写真を撮りながら「劇的に写真の技術が向上する7つのポイント」を教えていただきました。ふーん、なるほど、そうなんだ〜と参加者の皆さん、真剣なまなざし。 いろいろな技術もそうですが、フードを撮る時は、作り手の思いを汲み取る事も大切!と言っていました。 「きっと驚かせよう、喜ばせようと思って作ってくれたはず!それを汲み取って写真を撮ると、作り手と写真でのコミュニケーションができます。」(Tak氏のテキストブックから抜粋) そうなんですよね。だから、私の立場から言うと、作り手はフードを通してなにを伝えたいのか意識することが大切だと思います。 上の写真は、バフェ形式で ... Read More »

ポットラックは楽しい♪

DSC_0009

会社の駐在員の方が帰国するということで、先日40名ほどの人が我が家に集まりお別れ会を行いました。40名って、彼の人気のなせる業とはいえ、私一人にはもうお手上げの人数。必然的にポットラック(持ち寄り)パーティになりました。 アメリカ人は、野菜スティックとディップ、チップス、ピザ メキシコ人は、チキンモレとメキシカンライス ベトナム人は、ベトナム春巻き フランス人は、クレープ。。。とそれぞれお国柄の出る持ち寄り。 その他にも、クロスティーニ、ナシゴレン、サーモンマリネ、アップルタルトなどなど。 日本人が持ってきてくれたお料理は特にどれも美味しかった〜。見た目もキレイ!特にカップにはいったカップSU ... Read More »

サーモン・パピヨット

DSC_0018

先週末、お客様をお招きする予定があったので、何日も前から頭の中でイメージを作りあげていました。 ところがギリギリになって、人数が自分たちを合わせると9人のディナーになることが判明。私は5人だと思っていたのです。主人は「5人も9人も変わらないだろう」くらいに軽く考えているかのようで、ちょっとムッ。(←よくある行き違いです。。。) 正直言って『6人』を超えるのと超えないのでは、メニューの組み方が違ってきます。ひとりひとりサーブするのか、あるいはバフェ形式にしてお客様に自分で取っていただくのか、の分かれ道なんです。 気のおけない友達同士なら大皿どーんでOKですが、初めてで、しかも私たちよりずーっっっ ... Read More »

「男の着物パーティ」報告

1015223_10200920126760111_976696635_o

新年早々、『男の着物パーティ』と名売ったヘンテコなJeannie’s Partyの企画に、フレンド・アソシエイトであるスエヒロ着物さん、写真家Tak S. Itomi氏のご協力の元、南カリフォルニアでは泣く子も黙る(?)ジェントルマンたちが集い、楽しい一日を過ごしました。 さすが、ハリウッドに多くの顧客を持つスエヒロ着物さんだけあって、着物と言っても「お殿様風」「お代官様風」「浪人風」「作家風」。。。といったバラエティ。 普段は難しいお顔でお仕事をされているであろうエグゼクティブたちも、ちょっと照れながらもヤンチャな顔を覗かせていました。そうこなくっちゃ!Life is Fun! ... Read More »

Tak氏に学ぶパーティでの写真撮影

Unknown

数々の賞を受賞し、アメリカを拠点に活躍するプロのカメラマン、Tak氏を迎え、美しいパーティフードやパーティシーンの撮り方、あるいは記念撮影をする時の自分の撮られ方など、パーティでの写真撮影のテクニックを学びます。 お気に入りのカメラをご持参ください。 詳細決まり次第はこちらでお知らせいたします。 Read More »

Scroll To Top
shared on wplocker.com