You are here: Home / Headline

Category Archives: Headline

Feed Subscription

アレクサンダーテクニックx 写真家 魅惑のコラボ 『自然なあなたの魅力を引き出す撮影会』 Q&A

11988526_10205181376034812_6978316799436929264_n

9月13日LAダウンタウンで開催! アレクサンダーテクニックx 写真家 魅惑のコラボ『自然なあなたの魅力を引き出す撮影会』を開催いたします。 このページでは、そのイベントに関連して皆さんの疑問をQ&A方式でまとめていきます。   Q1:立ち方で人の印象は変わりますか? A1:はい、大きく変わります。 顔や髪型、服装は気にするけど、自分がどんな風に立ったり、座ったり、歩いているのかを気にする人はあまりいません。でも、それってすごく残念なんです。ちょっとした意識をもって自分の体を使うだけで、誰もがもっと格好良くなります。男性はより自信に満ち溢れた印象を、女性はよりエレガントな印象 ... Read More »

9月13日LAで開催!アレクサンダーテクニックx 写真家 魅惑のコラボ『自然なあなたの魅力を引き出す撮影会』

DSC_0198 copy

  「せっかく元々持っていらっしゃるものが素敵なのに、体の使い方があまりよくなくて、残念だなあ」と思う方をよくお見かけします。アレクサンダー・テクニックを学び、ちょっと体の使い方に意識を向けるだけで、印象がガラリと変わります。自然な自信に満ち溢れ、魅力を引き立てます。実際には、印象だけでなく、体にかかる負担も減って、よりエネルギッシュな毎日を送れるようになります。 ■アレクサンダー・テクニックとは? 「自分自身のより効果的な使い方のメソッドです」。アレクサンダー・テクニックの基本は、体がどのような状態か観察し、不必要な緊張やストレスがあれば、それをリリースし、体により良い方向性を与え ... Read More »

「パトリス・ジュリアンのおつまみ」勝手に出版記念パーティ

10641155_380748185414577_6075744026242764391_n

ライフスタイル・アーティストであり、料理家であり、エッセイストである、私の師匠、パトリスさんが4年ぶりにフランスから日本に戻り、さっそく本を出版しました。 その名も「パトリス・ジュリアンのおつまみ」。 内容を見ると、さすがに私の師匠だけあり?、私の感性と同じなんですね。(えっ?逆ですね、逆。私がパトリスさんの影響を受けているんです。当たり前ですが、。) 内容的には難しいものはひとつもなく、日本のスーパーに売っているもので作れる、というところがミソ。 シンプルな料理だけど、見せ方で勝負、というのは実にJeannie’s Partyが目指すところです。 日本へ1週間帰った際、その出版パ ... Read More »

「チーズとワインのマリアージュ」ご報告

DSC_0040

  Yuri’s Cooking Studioより由利子先生をお迎えして、チーズとワインについての楽しいお勉強会を行いました。 前日、ビバリーヒルズにあるチーズ専門店 The Cheese Store でお買い物。ズラリと一堂に並ぶ最高のチーズに思わず由利子先生、大興奮!産地やエイジングによって、味が全然違う。ワインと同じで、チーズも奥深いんですねえ。 由利子先生が選んだチーズは、山羊から作られたギリシャ産Feta、フランス産シェーブル、白カビタイプのカマンベール・ド・ノルマンディ、青カビチーズの王様と呼ばれるロックフォール、熟成ハードチーズ、コンテ。 ところで、皆さん、 ... Read More »

「爽やかに装うフラワーアレンジメント」ご報告

DSC_0069 (1)

カリフォルニアの太陽のように、大きくて元気なヒマワリを使ってトピアリーを作りました。 先生はJeannie’s Partyではおなじみ Mitsuko Floralのミツコ先生です。ユリ、バラ、カーネーション、アイビー、それにグリーンの実がかわいいChina BerryやシルバーのDusty Millerといった名傍役の組み合わせで(それにしても名前もハリウッドスターみたいですね)豪華なアレンジメントの出来上がり。 四方から眺めて美しいトピアリーですので、テーブルのセンターピースとしても華やかですし、バフェテーブルをセッティングする時には、素敵なアクセントになりますね。ヒマワリから ... Read More »

「パーティをドラマチックに撮ろう」報告

food (8)

写真家Takさんをお招きして、実際に写真を撮りながら「劇的に写真の技術が向上する7つのポイント」を教えていただきました。ふーん、なるほど、そうなんだ〜と参加者の皆さん、真剣なまなざし。 いろいろな技術もそうですが、フードを撮る時は、作り手の思いを汲み取る事も大切!と言っていました。 「きっと驚かせよう、喜ばせようと思って作ってくれたはず!それを汲み取って写真を撮ると、作り手と写真でのコミュニケーションができます。」(Tak氏のテキストブックから抜粋) そうなんですよね。だから、私の立場から言うと、作り手はフードを通してなにを伝えたいのか意識することが大切だと思います。 上の写真は、バフェ形式で ... Read More »

ホリデーにきらめくフラワーアレンジメント:報告

DSC_0057

先週までの寒い毎日がウソのように、この日はニューポートビーチらしい暖かな陽気に恵まれ、予定どおりJeannie宅のテラスでワークショップを行うことができました。 ハロウィーンで大好評だったミツコ・フローラルからミツコ先生をお招きして、今回は生のモミの木(fir)と杉の木(western ceder) をふんだんに使った豪華なセンターピース作り。 フィッシュボールの中にキャンドルを入れ(キャンドルの火の揺らめきまで再現する電池式のキャンドル!)その回りを左右対称になるように作っていきました。お花と違って、木を使う作業は思いのほか重労働で、いつしか参加者皆さんも寡黙に(笑)。 このグリーンだけのア ... Read More »

プログレッシブ・ディナー

DSC_0040

サンクスギビングの翌日、北カリフォルニアに住む友人夫妻が訪ねてきてくれました。ここ南カリフォルニアに住む共通の友人夫妻と「それじゃプログレッシブ・ディナー(実際にはランチでしたけど)にしましょう」ということに。 「プログレッシブ・ディナー」日本では馴染みのない言葉ですね。たとえばアペタイザーはAさんの家、サラダはBさんの家、メインはCさんの家、デザートはDさんの家。。。というように、食事のコースが進むとともに、場所を移動していくというディナーのスタイルです。 負担を分担できるし、いろいろな家を回るというのも、ちょっと面白い趣向ですよね? ・・・と言っても、2家族だったので、友人夫妻の家でアペタ ... Read More »

生ハムと柿、一番搾りオリーブオイルを使ったフィンガーフード

DSC_0045

お友達のお庭にたわわになっている柿をお裾分けしていただきました。 英語では”パーシモン”と呼ばれる柿、その中でも”FUYU”はブランド品でお値段も少々高め。でも本当に美味しいの。それがお庭で採れるなんて、最高ですよね。ありがとうございまーす! そうなんですよ、日本の食べ物は、そのまま日本語名を使う方がクールらしく、リンゴはもちろんFUJIだし、オイスターはHIROSHIMA KAKIがブランド品です。でも、でこぼこのすごい存在感のあるミカンを”SUMO”という名前で売っていたのには、ちょっと笑いました。 それはさておき。。。 柿をどう食べる?先月のワークショップでは柿の ... Read More »

契約農家から、オリーブジュース“一番搾り”

1239743_633264226716967_1955904369_n

収穫したばかりのオリーブの実をキレイに洗い、コールドプレス。絞り出されたフレッシュなジュースをそのまま瓶詰めにしたのが、エキストラ・バージン・オリーブオイル ”一番搾り”です。 果実がまだ混ざった状態なので、栄養価も満点。芳醇な香りがぎっしり詰まっています。 市場にはほとんど出ることのないこの貴重な“一番搾り”を、Kelly’s Kitchenの契約農家(もちろんオーガニックです)からお裾分けしていただけることになりました。イエーイ!嬉しさに鼻息が荒くなっています、私。 ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください!幸せのお裾分けを分かち合いましょう。 送料を抑えたいので、一括でまと ... Read More »

Scroll To Top
shared on wplocker.com