You are here: Home / Blog / 「爽やかに装うフラワーアレンジメント」ご報告

「爽やかに装うフラワーアレンジメント」ご報告

DSC_0024

カリフォルニアの太陽のように、大きくて元気なヒマワリを使ってトピアリーを作りました。

先生はJeannie’s Partyではおなじみ Mitsuko Floralのミツコ先生です。ユリ、バラ、カーネーション、アイビー、それにグリーンの実がかわいいChina BerryやシルバーのDusty Millerといった名傍役の組み合わせで(それにしても名前もハリウッドスターみたいですね)豪華なアレンジメントの出来上がり。

四方から眺めて美しいトピアリーですので、テーブルのセンターピースとしても華やかですし、バフェテーブルをセッティングする時には、素敵なアクセントになりますね。ヒマワリからたくさん元気をもらって、ますます楽しいパーティになりそうです。

 

Jeannie’s Partyのお料理は毎回「こんなの料理じゃないでしょ!」と言われそうなくらい簡単なものばかりです。でも意外にそうは見えないでしょう?そこがポイントなのです(笑)

DSC_0069 (1)

絵を書くような気持ちで、デザインをするような感覚で、お料理をすると、お料理のテクニックがそんなになくても、けっこう素敵に見えるものです。

DSC_0016

カラフルでちょっぴりスパイシーな人参サラダ。これはイタリア系アメリカ人の友人に教えてもらいました。シンプルで美味しく。人参嫌いな人も(実は私も小さい頃は嫌いでした)やみつきになりますよ。

 

DSC_0033

あまり甘くないスイカに当たってしまった時は、サラダにしちゃいましょう。フェタチーズとの相性抜群。我が家でも定番になりそうな予感です。

DSC_0049

今回は、キノアを使ったお料理をご紹介するお約束でしたので、おなじみのサラダははずし、ピラフとデザートに使いました。

DSC_0010

簡単裏技!アーモンドミルクを使って作ったブラマンジェに、キノアを入れました。 意外な組み合わせに皆さん驚いてくださり、それだけで嬉しかったりする単純な私です。

Comments are closed.

Scroll To Top
shared on wplocker.com