You are here: Home / Blog / ポットラックは楽しい♪

ポットラックは楽しい♪

DSC_0009

会社の駐在員の方が帰国するということで、先日40名ほどの人が我が家に集まりお別れ会を行いました。40名って、彼の人気のなせる業とはいえ、私一人にはもうお手上げの人数。必然的にポットラック(持ち寄り)パーティになりました。

アメリカ人は、野菜スティックとディップ、チップス、ピザ
メキシコ人は、チキンモレとメキシカンライス
ベトナム人は、ベトナム春巻き
フランス人は、クレープ。。。とそれぞれお国柄の出る持ち寄り。
その他にも、クロスティーニ、ナシゴレン、サーモンマリネ、アップルタルトなどなど。

日本人が持ってきてくれたお料理は特にどれも美味しかった〜。見た目もキレイ!特にカップにはいったカップSUSHIや、サーモンのアペタイザーなどは、お料理としてだけでなく、デザイン的にも単調になりがちなテーブルにリズムを与えてくれました。

ホストの私は、みんなが持ってきてくれるお料理を事前にチェックして、足りないものを足すくらい。お肉と野菜がなかったので、ローストビーフを焼き(ちょっと焼き過ぎた。。。トホホ)、日本で中華の先生をやっている恵さんに昨年の年末に教えていただいた秘密の超簡単サラダ、人参とパクチーのサラダを作っただけです。

それでもやっぱりホストって、なんだかんだとやることいっぱいなんですよね。だから肩の力をぬいて「がんばらない、がんばらない」を自分に言い聞かせていました。それでないと、お客様にもそれが伝わってしまいますからねー。

長方形のテーブルのセンターピースには、春らしいチューリップを飾りました。実は、このパーティにちょうど開花するようにツボミのものを買っておいたのに、お部屋の暖かさで前日には一気に開花。急遽ガレージに待機させておいたり、、、ちょっと焦りました(笑)。

それにしても、せっかく素敵なお料理がたくさん並んでいたのに、ロクな写真が撮れませんでした。来週20日(木)には、写真家TAKさんをお呼びして、ドラマティックな写真の撮り方を教えていただきます。先日打ち合わせをしてきましたが「どんなカメラでもこれだけ抑えておけば変わる5つのコツ」を教えてくださるそうです。楽しみです。

Jeannie’s Partyでも、バフェスタイルでのお料理の選び方、お料理のプレゼンテーションの仕方などをご紹介します。参加者の方、どうぞこちらもお楽しみに!

Comments are closed.

Scroll To Top
shared on wplocker.com