You are here: Home / Blog / 「男の着物パーティ」報告

「男の着物パーティ」報告

1015223_10200920126760111_976696635_o
新年早々、『男の着物パーティ』と名売ったヘンテコなJeannie’s Partyの企画に、フレンド・アソシエイトであるスエヒロ着物さん、写真家Tak S. Itomi氏のご協力の元、南カリフォルニアでは泣く子も黙る(?)ジェントルマンたちが集い、楽しい一日を過ごしました。

さすが、ハリウッドに多くの顧客を持つスエヒロ着物さんだけあって、着物と言っても「お殿様風」「お代官様風」「浪人風」「作家風」。。。といったバラエティ。

普段は難しいお顔でお仕事をされているであろうエグゼクティブたちも、ちょっと照れながらもヤンチャな顔を覗かせていました。そうこなくっちゃ!Life is Fun! たまには男の人たちだって、こんなお遊びもいいでしょう?

で、アメリカ人たちの反応は?

見てはいけないものを見てしまったかのように、まるで平静を装って黙って通り過ぎていたのが不自然でおかしかったですよ。
あ、それから、警察のヘリコプターが上空を何回か旋回していたのは、この”七人の侍たち”を危険と思って誰か通報したせいなのか、これは定かではありません。

私たち家族はホストとして、先に”着物ドレス”を着させていただき、お客様をお出迎えしました。着やすさやはもちろんですが、押元先生の斬新なデザインをみんなすごく気に入ってしまいました。

wizmSCrJdpuc95aTlxEfUwt5c24m9ZnLfgGfIHZXUWc

それにしても、数々の賞を総なめする写真家Takさんの撮る写真は、どれも不思議なほどドラマチックです。

「どうしてこんなに違うの?」の疑問に答えていただくために、さっそく2月にJeannie’s Partyでワークショップをしていただくことにしました。

 

2月20日(木)『パーティをドラマチックに写そう!』(仮称)

詳細は追ってお知らせいたします。

 

協力:
Suehiro Kimono: http://suehiro-kimono.com
Tak S. Itomi: http://taksitomi.com

 

Comments are closed.

Scroll To Top
shared on wplocker.com