You are here: Home / Blog / 簡単で楽しい写真の飾り方

簡単で楽しい写真の飾り方

DSC_0004
アメリカでは、家族(ペットもね)の写真を飾っている家が多いですよね。

写真って、パーティではいわゆる“話のキッカケ”として大変役立ちます。

お客様は、写真を見て「まあ、かわいい」とかお世辞(?)を言ったり、「ここはどこ?」とか興味を示したりすることができるし、ホストは写真を見ながら、家族の紹介をしたり、その時の思い出話を披露することができます。

パーティをする時は、なるべく生活臭のするものは片付けておきたいところですが、家はパーティ会場ではなく、あくまでも“住まい”なので、家族の匂いまで消してしまう必要はないのです。

壁一面に、きちんと額装した写真をたくさん飾るのはとてもすてきで憧れますが、我が家は貸家ですし、壁にガンガンと釘を打ち付けることは気がひけます。

そこで考えたのが、紐やリボンに洗濯バサミで写真をとめて飾る方法。

これなら、写真の入れ替えも簡単です。ホリデーシーズンの今は、ゴールドの紐を使い、画鋲に赤いリボンをつけてデコレーション。我が家の歴代の家族写真入りクリスマスカードを飾ってみました。子どもたちの成長ぶりがわかって楽しいです。

反対側の壁には、あえて写真を白黒にして統一感をつけてみました。

ね、簡単でしょう?

DSC_0006

 

Comments are closed.

Scroll To Top
shared on wplocker.com