You are here: Home / 2013 / 9月

Monthly Archives: 9月 2013

肩の力を抜ききったレシピ

IMG_1913

オウチでパーティとなると、最初に頭にもたげてくるのがお料理ですよね。さて、なに作ろう。 わたしの親たちの世代は、家にお客様をお招きするとなると大変でした。わたしの家も、その時はまるで小料理屋にでもなったように、母は多数のおつまみになる料理を作っていました。 「奥さん、もうお構いなくぅ〜」という酔っぱらったおじさんの声。それでも、お構いしないわけにはいかない状況でした。昭和の香りですね〜(笑) 今は日本でももうそういう光景は見られなくなったのではないかと思いますが、そのDNAは多くの日本人の中にしっかり引き継がれているように思います。 お客様をおもてなしする=料理をたくさん出す みたいな。 私は ... Read More »

Yuri’s Studioチーズとワインのペアリングクラス

cheese_and_wine

ホームパーティに欠かせないワインとチーズ。Yuri’s Cooking Studioからユリコ先生をお招きして、ワインの選び方、チーズとのペアリングなどを学びます。 また、ルクルーゼを使った”そのままテーブルに出せるお料理”のレシピなども教えていただく予定です。 さらに、2014年夏、ユリコ先生と巡るワイナリーツアーも計画中。カリフォルニアワインを有名にしたNapa Valleyや、南カリフォルニアの秘宝ワイナリーで、ユリコ先生と共にワインテイスティングを楽しみます。 詳細はこちらでまたお知らせしますね。 Read More »

Yuriko Haruki

cheese_and_wine

Yuri’s Cooking Studio代表 世田谷のステューディオでは、季節に合わせたセゾンコース、イベントに合わせたスペシャルコースのクラスを。八ヶ岳では、自家農園の野菜を使い、「八ヶ岳自然を守る会」でのクッキングクラスを持っている。 ルクルーゼクッキングアドバイザー 日本野菜ソムリエ協会認定「食育マイスター」 日本ソムリエ協会公認 ワインアドバイザー NPO法人チーズプロフェッショナル協会認定 コムラード・オブ・チーズ Read More »

nagase氏によるヘアメイクコーチングセッション:報告

IMGP4293_DxO

日米で活躍するヘアスタイリストnagase氏のヘアメイク・コーチングセッション。 メイクはファウンデーションをつける前の、基礎化粧品でお肌を整えるところから始まっていたって知っていました?しかも、そこが最も重要だったって?!私ったらウン十年も知らずにやってきていました。 年齢と共に肌の衰えがあるのは仕方ないとしても、それを隠そうといっぱい塗って仮面みたいになってしまったり、ファウンデーションがよじれたり…といういわゆる”おばさんメイク”は避けたいところ。 そうならない秘訣が、下地作りだったんですね。それが出来ていれば、ファウンデーションはうすくっていいんだって!(そんなこと常識だと ... Read More »

ゼロから花と遊ぶ

DSC_0234

お客様からいただいた色鮮やかなアジサイ。どうやら人工的に色づけしたもののようです。人間ってすごいな。いろいろなことを考えるな〜と感心ひとしきり。 こんなパンチの効いたお花を普通の花瓶に飾ってはもったいないと思い、背の高〜い(70cm)ガラスに入れました。どうですか?花瓶とお花のバランスを変えただけで、特別な雰囲気になったような?(←自己満足です 笑) お花もどんな風に飾るかで印象がまったく変わってきます。どう飾っても自由です。こうでなきゃ、っていう決まりはありません。 Jeannie’s Partyでは、いつも「ゼロ」に自分を戻してから考える練習を提案します。「自分はどうしたい?」 ... Read More »

Shin Koyamada

282685_10151827048405597_192369483_n

ハリウッド俳優/プロデューサー Koyamada Foundation Founder/ 日本コヤマダ国際機構 理事長 映画「ラストサムライ」で準主役、信忠役に抜擢。ハリウッド映画デビューを果たした。2006年には米ディズニーチャンネルの実写映画「カンフー・プリンセス・ウェンディー・ウー」で主演。 また、文化交流活動、慈善活動に力を入れており、2008年にはKoyamada Foundationを設立。「地球に優しい環境づくりと次世代への夢、ゴール達成への協力、支援」を活動目的としている。2011年に設立した日本コヤマダ国際機構では、国際化社会へ根ざした、青年を中心としる人材教育・養成を推進し ... Read More »

ネギとオレガノ、パセリのブーケ

onion bouquet

テーブルにお花があると、雰囲気がちょっと変わります。どうってことないことですけど、あると少しだけハッピーになれる。そんな小さなハッピーを毎日少しずつ作れたらいいな、と思います。 普段着のブーケは、リンゴジュースの空き瓶が花瓶。ブーケは庭に咲いているマリーゴールド、そしてオレガノ、パセリ、オニオン!!! 前回の投稿で「家庭菜園のススメ」を書きましたけど、我が家の小さな家庭菜園からやってきた子たちもブレックファスト・テーブルの上で、朝日に輝いています。 来月は、フローリストMitsukoからMitsuko先生をお呼びして『パーティシーンを彩るフラワーアレンジメント』のワークショップを開催する予定で ... Read More »

家庭菜園のススメ

DSC_0241

家庭菜園?そんなのムリムリ!と叫んだあなた。 植物を生き生きとさせるグリーンサムを持っていなくても大丈夫。なにもタネから育てる必要はありません。苗を買ってきて植えてしまえばいいんです。 大きな野菜を育てる場所がなければ、ハーブやレタスの苗をお気に入りのポットに植えて、ベランダやキッチンに置くだけ。それも立派な家庭菜園。ね、カンタンでしょう? パセリやミントなど、雑草並に強くて元気なハーブは本当に便利。ちょっとだけほしい時に、わざわざ束で買わなくて済む(束で買って使わない分を腐らせる心配もないしね)。 なんでも手軽に手に入る世の中だけど、だからこそ”スーパーのレタス”ではなく、”わたしのレタス” ... Read More »

NOBUさんから学ぶ

NOBU

  世界のセレブ達を魅了してやまないスーパーシェフ、NOBUさんのビバリーヒルズのお店、MATSUHISAへ行ってきました。 NOBUさん自ら説明してくれた【Sashimi セビーチェなんたら…】(うわ〜二度も聞き返したのに、覚えられなかった…)が最初の一品。ペルーでの経験を持つNOBUさんの、ペルー料理と和食の融合でした。 主演のお刺身はもちろんのこと、助演のキュウリ、トマト、オニオン、出汁のジェリーなど、色、大きさ、形、感触すべてが完璧。レモンの爽やかな酸味が程よく胃を刺激し、優しく食欲を目覚めさせてくれた感じでした。まるですべてが綿密に計算されたみたい。 ... Read More »

シンプルなテーブルセッティング

DSC_0340

テーブルセッティングはお洋服のコーディネーションにも似ていますね。 どういうディナーなのかによって、きちっとした方がよかったり、カジュアルな方がよかったり。あるいはテーマがあるのかないのか。。。などなどで、テーブルセッティングも変わってきます。 あ、それと、自分がどういう人か、っていうのにもすごく関係しますよね。もしあなたがジーンズが大好きでいつもカジュアルな服装をしているのに、テーブルセッティングがベルサーチなどのゴージャス系になると、まるであなたらしくない。 そうそう、だから、やっぱりテーブルセッティングも”あなたらしさ”というのは重要です。 今回は、グレーの麻のテーブルクロスと、イニシャ ... Read More »

Scroll To Top
shared on wplocker.com